愛媛県

愛媛県

来島海峡大橋を歩いて渡る

しまなみ海道で一番大きな橋となる来島海峡大橋。今回は、徒歩で渡ってみました。橋の全景を見るには、大島の亀老山展望公園からの姿が一番となることから、この山にも車で登りました。橋の往復と展望公園の登山を一度に歩くのは体力的にかなりきつ...
愛媛県

横溝正史の舞台かと錯覚 土呂峡

なんと昭和27年建設の塔が今も残されている土呂橋(とろはし)。西条市を流れる加茂川の上流となる谷川に架かります。一帯は土呂峡(とろきょう)と呼ばれる景勝地で、澄んだ水は美しい緑色です。岩を存分に残した景観と橋の古い風情からくる何と...
愛媛県

四国山脈の麓、富郷渓谷の紅葉

金砂湖経由で富郷ダムへドライブ 四国中央市から金砂湖を目指し、山へ入っていきます。道路はこの区間、広く整備されていて、山間部でも走りやすい場所です。途中の法皇トンネルは昔のままで、トンネル内で対向車とすれ違うための待避所があ...
愛媛県

四国最西端の佐田岬半島をドライブ

気の 半島一帯に58基の風力発電が 目の前に大分県が見えてくるほど、瀬戸内海に突き出ている佐田岬半島。一時期の観光ブームは落ち着き、今は、静かで穏やかなミカン畑の半島となっています。地元では、サイクリングも推奨しているようです...
愛媛県

山里に咲く新宮あじさいの里

アクセスは新宮インターから 新宮あじさいの里は、銅山川沿いに走る国道319号でアクセスすることができます。高速道で新宮ICまで行き、ここから319号を走るのが一番楽だと思います。このコースでも道幅が細い部分があります...
愛媛県

潮風に揺れる伊予灘の菜の花畑

音楽とともに、伊予灘ものがたりが近づいてきます。皆さん列車と菜の花の写真を撮ろうと一生懸命です。
愛媛県

16,000本の梅が咲く、七折梅園

七折梅園は、梅を栽培する山肌を、その花の美しさも見てもらおうと整備されたもので、砥部町や生産者の組合が取り組んでいます。車で行けば松山市からも近く、春の先取りにはもってこいの1日が過ごせそうです。
愛媛県

東洋のマチュピチュこと別子銅山の秋

別子銅山は、1690年(元禄3年)に発見され、翌年から1973年(昭和48年)まで採鉱されたとされています。元禄3年といえば、5代将軍綱吉の時代です。この282年間に銅山として栄えた別子地域には、山奥にもかかわらず多くの採鉱関係者とその家族が住み、小学校や中学校もあったそうです。
愛媛県

肱川流れる大洲市は、伊予の小京都

肱川河口の長浜大橋は、バスキュール式鉄鋼開閉橋という名の構造で、1935年に建設されました。80年以上前です。中央部が船の航行のため、開閉する道路橋で、この方式の橋で稼動しているのは、日本に3つしかなく、その内、道路橋はここだけだそうです。
愛媛県

海に手が届きそうなJR下灘駅

下灘駅は、実質的に無人駅ですが、観光列車の伊予灘ものがたりも停車します。駅の下に見える国道が整備されるまでは、すぐ下まで波が打ち寄せる正に海沿いの駅だったそうです。